福岡県 糟屋郡(粕屋郡)須惠町 宇美町 インプラント

福岡/堤インプラントセンター
〒811-2113 福岡県糟屋郡(粕屋郡)須惠町須惠1057-1

TEL:092-933-5952

  • HOME
  • お問い合わせ

インプラントQ&A

HOME / インプラントQ&A

堤インプラントセンター・インプラントQ&A

現在、奥の歯にブリッジを入れていますがあまり調子がよくありません。
奥歯でもインプラント治療は可能ですか?(女性 51才)
奥歯にインプラント治療をすることは可能です。ただし、歯を失ってから長い時間経過しているとあごの骨がやせて細くなっている可能性がありますので一度調べる必要があります。
上の歯は、部分入れ歯で治療が可能と思うのですがしかし下の歯は、奥歯はほとんどだめ、辛うじて前歯の6本は使用可能と思う状態です。インプラント治療は可能でしょうか?(男性 62才)
インプラントは人工の歯根をあごの骨に植える治療法です。あごの骨は、歯を支える仕事をし、それが全身へ大切な働きをしています。従って、歯を失ってしまうと、あごの骨の仕事がなくなり、急速に骨がやせ細っていきます。ブリッジや入れ歯にはこれを十分に止める力がほとんどありません。入れ歯を乗せていたり、その入れ歯の適合が良くない場合は更に骨の減少は進みます。早期に詳しく検査をする事をお勧めします。
インプラント治療をする予定ですが、入院の必要はありますか?するとしましたら、何日くらい日を要しますか? (女性 40才)
以前とは違い、インプラント治療での通常入院はまったく必要がなくなりました。
現在では、入院を必要する場合、体調、全身状態に問題があるか手遅れになっていて、骨の大規模な移植の必要がある場合ぐらいです。普通の体調、全身状態であれば、歯を抜くくらいの負担と考えても良いでしょう。
もちろん、抜歯よりは時間が必要ですが。

インプラントはどのくらいもちますか?
 

インプラントの寿命についてはその方の骨の状態、噛み合わせ、そして何よりお手入れの
状態によって大きく左右されますが、大まかに言って10年程度は保つように設計されて
います。 ただし、インプラントは毎日のお手入れが悪いと、歯が歯周病になるのと同じような症状
になり、インプラントのもち方に大きく影響をあたえます。医師の指導にそって、定期検診は
必ず受けてください。


インプラント治療には年齢の制限がありますか?
 

インプラント治療を行うにおいて特に重要なことは、その方の年齢自体でなく、
全身の健康状態です。実際、当医院においても80歳後半の方でインプラント治療を行った方も
いらっしゃいます。
したがって、特に年齢による制限はありませんが、高齢者においてインプラント治療をする前に
内科の検診を受けてご相談されるのも一つの方法です。


まったく歯が残っていない場合でもインプラント治療はできますか?
 

歯が全く残っていない場合でもインプラント治療は可能です。 歯が全くない場合に義歯を作る場合、
義歯がかなりの大きさになるため違和感が大きい、支えとなる歯がないためにしっかり咬みにくい、
また義歯の安定がとりにくく、義歯が外れやすいなどの問題が起こる事があります。
このようなときにインプラント治療を行い、義歯を小さく安定したものに替えることや、
また、複数のインプラントを行う事により、完全固定式の、いわばご自身の歯がすべて戻ってきたような状態にすることも可能です。

PAGE TOP

堤インプラントセンター 〒811-2113 福岡県糟屋郡(粕屋郡)須惠町須惠1057-1

福岡県糟屋郡(粕屋郡)須惠町のつつみ歯科医院
Copyright(c)福岡県糟屋郡(粕屋郡)須惠町の堤インプラントセンター.All rights reserved.